二日市のイマがわかる

イベント

子どもたちにもっと笑顔を!! 「わくわくあそび塾」開催!

子どもたちにもっと笑顔を!! 「わくわくあそび塾」開催!

筑紫野市教育委員会主催
子どもの体験活動応援講座(参加無料)

子どもたちの「楽しい!!」の笑顔をつくるプロジェクト

「わくわくあそび塾」が開催されます!

 地域の公園などで、子どもたちが遊ぶ姿が少なくなりました。「遊び」は、子どもの成長に必要なたくさんのことを学べます。子どもの「遊び」を一緒に楽しみ笑顔を応援するプログラムを考えるプロジェクトです。

日時

6月~12月の水曜日10時~12時【全7回】

場所

生涯学習センター(筑紫野市二日市南1-9-3)

講師

山根 佑介さん(ファザーリング・ジャパン九州)
→”人とまち”に”元気と笑顔”をキャッチコピーに『ビジネスしつもんコンサルタント』や子育てを軸にした『まちづくりのコーディネート』を行っています。

対象・定員

「子どもたちと遊びたい」市民(成人)・20人
☆子育て世代のパパ、ママ大歓迎!

内容(予定)

1回目
6月13日(水)
「子どもの現状や心を知ろう」

2回目
6月27日(水)
「笑顔になるプログラムを考えよう1」

3回目
7月18日(水)
「笑顔になるチラシをつくろう」

4回目
9月12日(水)
「プログラムで遊んでみよう」

5回目
9月26日(水)
「笑顔になるプログラムを考えよう2」

6回目
11月(未定)
「子どもの笑顔をみにいこう」

7回目
12月12日(水)
「ふりかえりと交流会」

申し込み方法

 5月25日(金)までに生涯学習課まで電話またはメールにて申し込み。(講座名、住所、氏名、性別、年齢、電話番号を記入)

申し込み・問い合わせ先

生涯学習課 生涯学習推進・青少年担当
TEL:092-918-3535(代表)
電子メール:k-gakushuu@city.chikushino.fukuoka.jp

広報ちくしの

お知らせ

特定外来生物などの外来種の取り扱いに注意しましょう!

特定外来生物などの外来種の取り扱いに注意しましょう!

外来種とは

 外来種とは、もともとその地域にいなかった生物のうち、国内、海外を問わず他の地域から人間の活動によって持ち込まれたものです。

 一方で、その地域にもとから生息・生育していた生物を「在来種」と言います。

侵略的外来種とは

 侵略的外来種とは、外来種のうち、農林水産物の食害などによる人間活動への被害や、捕食や競合による生態系への悪影響、交雑による遺伝子のかく乱など、地域の自然環境に大きな影響を与え、生物多様性を脅かすおそれのあるものです。

 「侵略的」というと、恐ろしい・悪い生き物かと思われがちですが、本来の生息地ではごく普通の生物として生活していたもので、その生物自体に問題があるというわけではありません。人間によって、たまたま持ち込まれた場所の条件が、大きな影響を引き起こす要因を持っていたということなのです。

 環境省および農林水産省において、日本における侵略的外来種を整理した「我が国の生態系等に被害を及ぼすおそれのある外来種リスト(生態系被害防止外来種リスト)」が作成されています。

特定外来生物とは

 特定外来生物とは、外来生物(海外を起源とする外来種)のうち、生態系、人の生命・身体、農林水産業への被害を及ぼすもの、または及ぼすおそれがあるものの中から、指定されたものです。

 特定外来生物に指定されたものについては、外来生物法において、以下のようなことが原則禁止されています。

・飼育、栽培、保管および運搬
・輸入、販売および譲渡
・野外へ放つ、植えるおよび撒くこと など

 特定外来生物は、たとえば野外に放たれて定着してしまった場合、人の生命・身体、農林水産業、生態系にとても大きな影響を与える可能性があるため、場合によっては厳しい罰則が科せられます。

未判定外来生物とは

 未判定外来生物とは、特定外来生物とは別に、生態系、人の生命・身体、農林水産業へ被害を及ぼす疑いがあるか、実態がよく分かっていない海外起源の外来生物が指定され、輸入する場合は事前に主務大臣に対して届け出る必要があります。

外来生物による被害を予防する為に

 環境省では、侵略的な外来生物による被害を未然に防ぐため、外来種被害予防三原則を提唱しています。

・入れない  悪影響を及ぼすおそれのある外来種を自然分布域から非分布域へ「入れない」。
・捨てない  飼養・栽培している外来種を適切に管理し、「捨てない」(逃がさない・放さない・逸出させないことを含む)。
・拡げない  既に野外にいる外来種を他地域に「拡げない」(増やさないことを含む)。   

ペットを飼う前に

 自然界で見つかる外来生物の中には、もともと人間の都合でペットとして連れて来られ、飼いきれなくなって捨てられたものもいます。ペットを飼い始めたら最後まで面倒を見ましょう。

 ペットも私たちと同じように命ある生きものです。一生を終えるときまで、責任を持って一緒に暮らしてあげてください。

 ペットを飼う前には、以下のような点についてよく調べておきましょう。

・どのくらいの大きさになるのか
・どのくらいの期間を生きるのか
・大人になって気性が荒くなったりしないか など

関連リンク

環境省ホームページ「日本の外来種対策」
福岡県保健環境研究所ホームページ「外来種」
福岡県庁ホームページ「外来種と外来生物法」
福岡県庁ホームページ「福岡県内で確認された特定外来生物」
福岡県庁ホームページ 「特定外来生物「セアカゴケグモ」に注意してください。」
福岡県庁ホームページ「特定外来生物「ヒアリ」および「アカカミアリ」に関するお知らせ」
福岡県庁ホームページ「特定外来生物「ツマアカスズメバチ」に関するお知らせ」
福岡県庁ホームページ「外来魚防除マニュアル」
福岡県庁ホームページ特定外来生物アライグマの県内分布」

お問い合わせ先

担当部署:環境経済部 環境課
電話番号:092-923-1111
ファックス番号:092-923-9642

市役所HP

イベント

食育に関する学習会がおこなわれます!

食育に関する学習会がおこなわれます!

ファミサポ学習会「子どもを元気に育てる食生活」

 心も体も大きく成長する幼児期は、食事が大切な役割を果たす時期です。毎日の食事をどんなふうに心がけたらいいのか一緒に考えてみませんか。
 ファミリー・サポート・センターちくしの(ファミサポ)では、子どもの遊びや心理・健康などについて、学習会を開催しています。ファミサポの会員以外の人でも参加できます。

日時

6月7日(木)
10時~12時(受付9時45分~)

場所

生涯学習センター学習室5

講師

須賀 可奈子さん(管理栄養士)

申込方法

ファミサポに電話またはFAXでお申し込みください。
※子ども同伴では受講できません。託児(無料)の利用を早めに申し込んでください。託児が多い場合はお断りすることもあります。

問い合わせ先

ファミリー・サポート・センターちくしの
TEL・FAX:092-921-1396(平日9時~18時)

広報ちくしの

イベント

「コミュニティカフェ」運営のコツを学べる講座がおこなわれます

「コミュニティカフェ」運営のコツを学べる講座がおこなわれます

御笠コミュニティセンター主催講座

まちづくり的コミュニティカフェのすすめ【参加費無料】

 高齢者の気軽な出会い、子育てママの交流など「人と人とのつながりの場づくり」を目指した地域のたまり場、「コミュニティカフェ」が筑紫野市でもひろがってきています。コミュニティカフェ運営の肝が「場づくり」の工夫です。そのために必要なグループ作りのコツを楽しみながら学びます。

期間

6月~9月までの火曜日【全5回】

場所

御笠コミュニティセンター
(筑紫野市大字吉木2496-1)

講師

福井 崇郎さん(津屋崎ブランチ)
→5年間で100人を超える移住者があり、住みたい町ナンバーワンに輝いたまちおこしの立役者「津屋崎ブランチ」メンバー。昔ながらの良い所をいかし、新しいことを取り入れられる、人と人とのつながりづくりを進めています。

対象

どなたでも

内容(予定)

・1回目
6/26(火)13~16時
「コミュニティカフェって何?」
まわしよみ新聞に挑戦

・2回目
7/17(火)13~16時
「集いの場の実態」
津屋崎ブランチの活動実例

・3回目
7/24(火)13~16時
「集いの場を作る力」
津屋崎ブランチの活動実例

・4回目
8/28(火)9~16時
「現地で学ぶ」
津屋崎千軒地区へ視察

・5回目
9/11(火)14~16時
「御笠で場づくり」
現地視察で感じたことのまとめ

申込方法

電話でお申し込みください。

申し込み・問い合わせ先

御笠コミュニティセンター
TEL:092-922-2601
FAX:092-922-6976

広報ちくしの

イベント

運動不足解消に!ニュースポーツ始めてみませんか?

運動不足解消に!ニュースポーツ始めてみませんか?

 スポーツ推進委員会では、市民の皆さんの交流とスポーツを身近に感じていただくための機会として、最寄りの小学校で「いきいきニュースポーツ広場」を実施しています。
「スポーツはちょっと苦手だな」「体を動かしたいけど、一人では・・・」と思っている皆さんへ、子どもから大人まで一緒に、手軽に、楽しみながら、遊び感覚で運動できる体験広場です。ぜひ、ご参加ください。

◆ニュースポーツとは・・・レクリエーション的な要素が強く、子どもからお年寄りまで幅広い年代の方が楽しめるスポーツです。具体的には、カローリング(体育館でできるカーリング)、ペタンク、ドッジボール、フットサルなどがあります。

日時

6月24日(日)
9時30分開会(9時受付)
12時30分閉会

場所

山家小学校体育館
※駐車場には限りがありますので、公共交通機関でお越しください。

内容

ニュースポーツの体験、自分の体力年齢をチェックできる体力測定

参加費

無料

申込方法

事前の申し込みは不要です。当日、会場で受付をしてください。

主催

筑紫野市スポーツ推進委員会

持ってくるもの

飲み物、タオル、体育館シューズ、運動のできる服装でご参加ください。
※けがなどについては、応急処置のみ行います。

問い合わせ先

文化・スポーツ振興課 スポーツ振興担当
TEL:092-925-4802
FAX:092-923-0416

広報ちくしの

お知らせ

初心者のための料理講座、受講者募集中!

初心者のための料理講座、受講者募集中!

ちくしの文化講座 短期講座
初心者のための料理講座

(講座番号C-3)

 毎日の献立に悩んでいませんか。料理の理論、ルールを知ればとっても簡単なんです。料理の基本、買い物の仕方、調味料の使い方、包丁の使い方、火加減のコツ、素材のうまみを引き出す方法など、今までの常識にとらわれない調理方法を指導します。料理が苦手な人、料理初心者のための料理講座です。

日時

平成30年6月9日、7月14日、8月4日 ※すべて土曜日です
10時から13時まで

場所

筑紫野市生涯学習センター 2階調理室

受講料

3,060円/3回分(振り込み)

教材費

3,600円/3回分(当日払い)

対象,定員

成人・料理初心者,16人

講師

舩越舞(発酵・料理研究家)

募集状況

延期募集中

申し込み方法

延期募集につき電話で受け付けます。下記、生涯学習課までお申し込みください。

【申し込み先】
生涯学習課「ちくしの文化講座」係
電話番号 092-918-3535(代表)
「ちくしの文化講座」受講のきまり(お申し込みの前に必ずご覧ください)

市役所HP

イベント

『天拝 蛍まつり』 が開催されます!!

『天拝 蛍まつり』 が開催されます!!

 二日市コミュニティ運営協議会・地域活動部会が支援している「天拝 蛍まつり」6月2日(土)に開催されます。

 今年は13回めの蛍まつりですが、天拝蛍の会の17年に及ぶ蛍の呼び戻し運動が報われて、今では県外からの観賞者もあるほどとなりました。
蛍の呼び戻し運動には天拝小学校4年生も加わり、地蔵川や東公園など蛍生息地の環境整備、幼虫の飼育から放流までを担当します。

日時

6月2日(土) 18:00 ~

会場

天拝坂公民館 前庭+中央公園

ホタル観賞地

天拝坂東公園(飛翔 20:00頃から)

二日市コミュニティ運営協議会

イベント

【フリマあり】男女共同参画ぷちフェスタ開催!

【フリマあり】男女共同参画ぷちフェスタ開催!

6月23日から6月29日は男女共同参画週間です

男女共同参画週間とは

  男女が、互いにその人権を尊重しつつ喜びも責任も分かち合い、性別にかかわりなく、その個性と能力を十分に発揮することができる社会の形成に向け、男女共同参画社会基本法が平成11年6月23日に公布、施行されました。この法律の目的および基本理念に関する理解を深めるため、13年度より6月23日から6月29日までの1週間が「男女共同参画週間」と定められています。
 筑紫野市ではこの期間に男女共同参画関係団体とともに「男女共同参画ぷちフェスタ」を開催します。どうぞお気軽にご参加ください。

ぷちフェスタチラシ(PDF)


△2017年のぷちフェスタでのフリマ風景

 


△今年もつくしちゃんがやってくるかも?

ぷちフェスタ開催内容

災害と男女共同参画 パネル展示

・期間
6月23日(土曜日)から29日(金曜日)まで
※最終日は16時まで

・場所
筑紫野市生涯学習センター 1階多目的ホール 

フリーマーケットと農産物の販売

・日時
6月24日(日曜日)
9時30分から14時まで

※売れ行きにより早めに終了する場合があります

・場所
生涯学習センター 屋外ピロティ

※この催しは、男女共同参画関係団体のフリーマーケットです。個人での出店はありません。


平成30年度ぷちフェスタ 団体企画(お申し込みは各団体へ)

筑紫野市翼の会

・内容
ワークショップ「避難所運営ゲーム(HUG)~災害時も多様な視点を大切に~」
※要事前申し込み

・日時
6月17日(日曜日)
13時30分から15時30分まで

・場所
生涯学習センター3階 学習室6

・参加費
無料

・申し込み先
筑紫野市翼の会 電話番号:090-3799-2701(松尾)

ちくしのエコライフ

・内容
ペットボトルプランター作り
※要事前申し込み

・日時
6月23日(土曜日)
10時から11時まで

・場所
生涯学習センター2階 木工室

・参加費
200円(材料費)

・申し込み先
電話番号:090-5294-5618(平野)

高齢者福祉を考える市民の会

・内容
講座「あんしんして地域で暮らすために~在宅サービス、施設の利用~」
※要事前申し込み

・日時
6月23日(土曜日)
14時から16時まで

・場所
生涯学習センター3階 学習室6

・参加費
無料

・申し込み先
電話番号:090-922-8070(楓)、092-926-0498(白土)、092-921-9754(坂本)

ちくしのフォーラム

・内容
プレ出前講座 「わたしたちの防災」 (寸劇と〇×クイズ)
※事前申し込み不要

・日時
6月24日(日曜日)
14時から15時まで

・場所
男女共同参画プラザ

・参加費
無料

地域ねこサポート会ちくしの

・内容
講座 「野良猫に困っている地区のための『地域猫活動講座』」
※事前申し込み不要

・日時
6月27日(水曜日)
14時から16時まで

・場所
生涯学習センター学習室6

・参加費
無料

お問い合わせ先

担当部署:総務部 人権政策・男女共同参画課 男女共同参画担当
電話番号:092-918-1311
ファックス番号:092-923-0416

市役所HP

お知らせ

【麻婆豆腐】中華料理をプロから教わってみませんか?

【麻婆豆腐】中華料理をプロから教わってみませんか?

ちくしの文化講座 1day講座

プロといっしょにクッキング
~夏バテ解消メニュー~

(講座番号B-5)

家庭の台所は薬屋さん。食物はすべて薬です。
「良薬旨し」五味の組み合わせを大切に、おいしく作ります。
今回は、中華のプロに夏バテに効くメニューを教えていただきます。

講座内容

日時

平成30年7月24日(火曜日)
10時から13時まで

場所

筑紫野市生涯学習センター2階調理室

受講料

1,020円(振り込み)

材料費

1,500円(当日払い)

メニュー(予定)

麻婆豆腐(ニラ入り)
トーガン入り五目スープ
白ごまプリン(黒ごまソースかけ)

対象,定員

成人,16人

講師

加藤文和(福新楼元料理長)

募集状況

延期募集中

申し込み方法

延期募集につき電話で受け付けます。下記、生涯学習課までお申し込みください。

【申し込み先】
生涯学習課「ちくしの文化講座」係
電話番号 092-918-3535(代表)

「ちくしの文化講座」受講のきまり(お申し込みの前に必ずご覧ください)

市役所HP

イベント

やまぐちホタル観賞会のお知らせ【参加無料】

やまぐちホタル観賞会のお知らせ【参加無料】

 山口川や周辺の小川では毎年ホタルを見ることができます。山口のホタルを一緒に楽しみましょう。(ホタル学習会後、観賞に出発)※雨天時は中止

①山口コミセンコース

日時

5月26日(土)19時30分~21時
受け付け 19時~

集合場所

山口コミュニティセンター
(筑紫野市内大字古賀196-1)

②平等寺コース

日時

6月9日(土)19時30分~21時
受け付け 19時~

集合場所

平等寺公民館
(筑紫野市内平等寺793-2)

対象・定員

どなたでも(小学生以下は保護者同伴)・各コース70人程度

申し込み方法

山口運営協議会事務局窓口(山口コミュニティセンター内)、または電話にて。

申し込み期限

5月21日(月)
※天候などによる実施の有無は、当日16時以降に判断

申し込み・問い合わせ先

山口コミュニティ運営協議会事務局
TEL:092-922-2551

広報ちくしの