二日市のイマがわかる

お知らせ

まなびの広場「すくすく赤ちゃん講座~幼児安全法~」

まなびの広場「すくすく赤ちゃん講座~幼児安全法~」

 赤ちゃんがお座りしたり、ハイハイするようになると気になるのが家の中の安全面ですね。乳児に起こりやすい事故の予防とその手当の方法を学んでみませんか。実践を踏まえて知識と技術を修得できます。(参加無料)

日時

9月29日(金)、10時~11時(受付9時45分~)

場所

二日市東コミュニティセンター大研修室

講師

日本赤十字社

対象

市内在住の2カ月~11カ月の子どもとその保護者

定員

先着25組

持ってくる物

名札、お茶

申込方法

電話で「①保護者氏名、②子どもの氏名・月齢、③連絡先」をお知らせください。

申込期間

9月20日(水)~9月27日(水)

申し込み・問い合わせ先

子育て支援センター
TEL:092-922-7287
平日 8時30分~17時

広報ちくしの

お知らせ

つどいの広場「つくしのこ」【子育てに関する情報】

つどいの広場「つくしのこ」【子育てに関する情報】

乳幼児を持つ親子が、好きな時間に来てお部屋の玩具で自由に遊べる施設です。保育士が常駐しているので、育児相談にも応じてい ます。曜日によって絵本の読み聞かせや、わらべうた、講習会などを開催しています。(参加費無料、予約不要)

●時間 9:00~16:30(土日、祝日及びその他休館日を除く)
●所在地 二日市中央5丁目10番1号 クラシオン二日市1階 ☎ 408-7776

※駐車場に限りがあります。(4台、内1台は身体障がい者専用です。)できるだけ公共の交通機関をご利用の上、お越しください。

Nabes編集部

お知らせ

「近代筑紫野のにぎわい」展&企画展関連講座のお知らせ

「近代筑紫野のにぎわい」展&企画展関連講座のお知らせ

「近代筑紫野のにぎわい」展

 秋の企画展では、鉄道・生糸・観光の視点から近代の筑紫野がにぎわった様子を紹介します。
 明治22年、九州の地に初めて鉄道が開業し、二日市や原田にも停車場がつくられました。
 九州内陸部まで線路はつながり、人々や貨物を運ぶ手段の要となりました。
 

 また大正3年には、長野県の山十製糸が二日市の工場を設立したことで、
 機械による製糸業が始りました。主要な輸出品であった生糸の生産数は福岡県有数となったようです。
 さらに、鉄道とあいまって、武蔵温泉(現二日市温泉)が観光開発に力を入れ、多くの温泉宿が軒を連ねました。
 これらのにぎわいは、現代までの街づくりの一端を担い、大きな影響を与えてきたといえるのではないでしょうか。
 近代筑紫野の姿を是非ご覧ください。

会期

9月30日(土)~12月17日(日)
※月曜日休館

場所

歴史博物館企画展示室

問い合わせ先

歴史博物館
電話:092-922-1911

企画展関連講座

 秋の企画展の理解を深めるため、企画展関連講座を開催します。
 今回は、当展示会の企画者による、題して「近代筑紫野のにぎわいー九州鉄道の開通と山十組二日市製糸場ー」
 秋の企画展の主要テーマに沿って、筑紫野の地がどのようなにぎわいをみせ、街づくりが行われてきたのか紹介します。

日時

10月7日(土)
13時30分~15時30分
(13時受付開始)

講師

小鹿野 亮(歴史博物館職員)

場所

歴史博物館2階研修室

定員

70人

申込開始

9月22日(金)9時から

申込方法

電話または博物館窓口にて

申し込み・問い合わせ先

歴史博物館
電話:092-922-1911

筑紫野市観光協会

イベント

カミーリヤフェスティバルが開催されます!

カミーリヤフェスティバルが開催されます!

 健康意識を広め、福祉団体の活動を紹介し理解を得るため、カミーリヤフェスティバルを開催します。
 バザーや展示・ステージ発表など皆さんで楽しめるイベントです。皆さんの多くの参加をお待ちしています。

日時

10月1日(日) 10時~15時

場所

カミーリヤ、ほほえみタウン

ステージ発表

健康川柳入選者発表、健康体操、合奏、合唱など

展示・体験コーナー

点字体験、体成分測定、ミニ手話教室、おもちゃ修理、拡大写本の紹介
タッチセラピー、ちびっこ薬剤師体験、マッサージ体験、ブラッシング指導
タッチパネルで認知症発見、食育カルタ体験、健康レシピ試食、アイマスク体験
各種健康相談、折り紙体験、骨密度測定、血管年齢測定、工作体験など

そのほか、物品販売屋外飲食バザーも行います。

問い合わせ先

健康推進課
電話:092-920-8611
※当日は、老人センターのお風呂を無料開放します。
※カミーリヤ巡回福祉バスも通常運行します。

筑紫野市観光協会

お知らせ

献血のお知らせ!!!

献血のお知らせ!!!

病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うため、筑紫野市商工会青年部・女性部は、16~69歳まで(※)の健康な方に献血のご協力をお願いしています。
よろしくお願いいたします。

献血のお知らせ

Nabes編集部

お知らせ

筑紫野市祭「二日市温泉と天拝山観月会」バザー前売券販売中

筑紫野市祭「二日市温泉と天拝山観月会」バザー前売券販売中

お得なバザー前売券、商工会にて販売中!
10/5マデ

観月会前売バザー券

開催日平成29年10月6日(金曜日)※雨天の場合は翌日に延期します
開催場所天拝山歴史自然公園
主催筑紫野市祭「二日市温泉と天拝山観月会」実行委員会(筑紫野市・筑紫野市商工会・筑紫野市観光協会)
協賛筑紫建設協力会・筑紫野市建設業協力会・筑紫野市土木協同組合・筑紫野市管工事協同組合
お問い合わせ092-922-2361(筑紫野市商工会)/092-922-2421(筑紫野市観光協会)
当日の問い合わせ092-923-1111(筑紫野市役所)

[PR]筑紫野市商工会

お知らせ

台風18号接近、筑紫野市の避難所情報

台風18号接近、筑紫野市の避難所情報

台風18号接近に伴い、本日(9月16日)19時から生涯学習センター、カミーリヤ、各コミュニティセンターを自主避難所として開設しています。避難する際は、食料、飲料、常用薬など、各自持参してください。
今後の気象情報にご注意ください。
施設や行事の休み・中止など台風関連情報については、市ホームページなどでお知らせします。
(気象庁台風情報)http://www.jma.go.jp/jp/typh/
(筑紫野市ホームページ)http://www.city.chikushino.fukuoka.jp/

筑紫野市役所

お知らせ

何でも相談!スマホ・タブレット講座

何でも相談!スマホ・タブレット講座

 スマートフォン、タブレットなどなんでもOK!わからない事がいろいろあるけれど、周りに詳しい人がいない・・・。そんなご要望にお応えします。習いたい機器をご持参ください。

日時

10月8日(日)
9時30分~12時30分

場所

生涯学習センター3階 パソコンルーム

受講料

1,020円 ※振り込み

講師

松田 政博さん(パソコン教室「まなびの森」運営、講師)

牟田 佳子さん(パソコンインストラクター)

対象・定員

パソコン初心者、成人・10人

申し込み期限

9月21日(木)

申し込み方法

電話で受け付けます。
(定員を超えた場合は抽選により決定します)

申し込み・問い合わせ先

生涯学習課「ちくしの文化講座」係
TEL:092-918-3535(代表)

広報ちくしの

イベント

やまぐち灯りウォーキングが開催されます!

やまぐち灯りウォーキングが開催されます!

 天拝湖総合公園まで約6キロのナイトウォーキングです。灯ろうの灯りを楽しみます。(雨天中止)

日時

9月30日(土) 17時~20時
受け付け16時30分~

集合場所

山口コミュニティセンター

対象・定員

どなたでも・先着100人
(小学生以下は保護者同伴)

持参物など

飲み物、タオル、懐中電灯、動きやすい服装、歩きやすい靴でご参加ください。

申し込み方法

山口コミュニティセンター窓口、電話、またはFAXで申し込みください。
(名前、住所、電話番号をお知らせください)

申し込み期限

9月22日(金)

参加費

無料

申し込み・問い合わせ先

山口コミュニティセンター(市内大字古賀196―1)
電話:092-922-2551
FAX:092-922-2574

筑紫野市観光協会

お知らせ

「平成29年7月九州北部豪雨」への義援金のご協力のお願い

「平成29年7月九州北部豪雨」への義援金のご協力のお願い

 平成29年7月5日からの大雨により被害を受けられた方々に対して、心からお見舞い申し上げます。
 市では、被災された方々を支援するための義援金を受け付けています。
 現在の義援金の受付状況は下記のとおりです。
 今後も皆様のご協力をお願いします。

受付状況

 皆様からお寄せいただいた義援金の総額と主な協力先は下記のとおりです。
 日本赤十字社を通じて、全額が被災地へ送金されます。
 ご協力ありがとうございます。

・総額:7,906,106円(平成29年8月31日現在)
・協力先:自治会等、学校関係、社会を明るくする運動推進大会、募金箱、市職員  外多数

(主な内訳)
自治会等:6,296,426円
学校関係:102,382円
社会を明るくする運動推進大会:43,980円   外多数

募金箱設置場所

市役所総合案内
市役所生活福祉課
生涯学習センター
総合保健福祉センター「カミーリヤ」
上下水道庁舎
市民図書館
各コミュニティセンター
勤労青少年ホーム
農業者トレーニングセンター
筑紫野市文化会館  計16ヵ所

受付期間

7月10日(月曜日)午後から12月28日(木曜日)まで。各施設の開館時間に準じます。

税控除について

 義援金が2,000円を超えた額が税控除の対象となります。
 領収証が必要な場合は、募金前に各施設の窓口へお申し出ください。

支援物資の受け入れについて

 現在、市では、支援物資の受け入れは行っていません。
 被災地の現状・ニーズは、刻一刻と変わります。状況等を踏まえ、対応について検討していきます。

市役所HP