二日市のイマがわかる

レポート

8月の二日の市にやってきました!

8月の二日の市にやってきました!

二日市の皆さん、こんにちは。Nabes編集部です。

本日のNabesリリースに合わせ、毎月2日に二日市商店街で開催されている「二日の市」にやってきました!

多くの店舗が二日市商店街に出店し、様々な商品を提供されています。

野菜や卵・漬物・ナッツ類もありつつ保険の相談やパソコン教室などの案内もされています。

今日も暑い中とてもにぎわっていますね。

 

お昼時になりましたので、無料休憩所の「ほっと二日市」内で「エメ」さんのカレーをいただきました。

暑い夏にはカレーが合います!

二日の市は毎月2日に実施されているため、次回の実施は9月2日(土)予定とのことです。

午前10時から15時まで、歩行者天国となって開催されていますので、ぜひ覗いてみてはいかがでしょうか?

 

Nabes編集部

お知らせ

Nabesというサービスをはじめました。

Nabesというサービスをはじめました。

Nabesは、「スマート回覧板」をコンセプトに、この二日市のごくごく近所に住んでいる方々を対象にしたスマホ向けのWEBサービスです。(ちなみにNabesという名前は、「ネイブス」と読み、英語で近所や地元を意味する『Neighborhood(ネイバーフッド)』という言葉を、短く省略したものです。)

 

スマホによって、世の中で起きていることや、友人や家族がやっていることは、いつでも気になった時に知ることができるようになった一方で、自分が住んでいる地元のことは、別に地元に興味がないわけではないけれど、よく知らないという事も起きています。一体いつになったら、私たちは、自分の住んでいる街を「地元」と呼べるようになるのでしょうか?

そこで、私たちNabes編集部が目指しているのは、この「スマート回覧板」のサービスによって、スマホの中に、いつでもアクセスできる”地元”を作ることです。

 

つまり単なる地域のニュースサイトではなく、二日市の人たち自身が主役となり、地元を盛り上げるための場所であり、ツール、仕組みになることを目指しています。ちなみにサービス名称であるNabesは、ナベと読むこともできますが、実はその裏テーマは、鍋料理のように、単にサービスを利用して頂くだけではなく、二日市の皆さんにコミュニティに参加意識を持って、自分たちが材料を入れ、つっつき続けること自体を楽しんでもらいたい、という思いが込められています。

 

二日市のイマがパッとわかるものに。二日市のことを質問すれば、すぐに答えがわかるものに。二日市を盛り上げるためのアイデアやキッカケが生まれるような場に。

NabesがそんなWEBサービスになり、地域を盛り上げるお手伝いが出来ればと思っております。皆様、時々でもいいので、いえ、できればちょくちょく覗いてもらえることを期待しております。

Nabes編集部一同

イベント

西都大宰府への道

西都大宰府への道

(古代都市 大宰府)をテーマとした夏の企画展を開催します。奈良時代の『続日本紀』に、「この府は人物殷繁(いんぱん)にして、天下の一都会なり。」 と記された西都(大宰府)。北端の(大宰府政庁)を中心に、南北に(朱雀大路)が延び、 碁盤の目状の(条坊)が整備された地方最大の古代都市でした。

近年では、その南郊外においても古代遺跡がひろがりを見せており、朱雀大路や 九州各地からの古代道、条坊南郊外の遺跡、次田の湯(二日市温泉)などから 筑紫野に広がる「大宰府」の姿を交通史の視点から紹介します。

また、平成30年は、大宰府史跡の発掘調査が始って50周年の節目の年を迎えます。 この機会に、今もなお残る古代の息吹を感じてみてはいかがでしょうか。


 

会 期7月15日(土)~9月10日(日)※月曜日休館
場 所歴史博物館企画展示室
主な展示資料大宰府系鬼瓦、観世音寺白玉帯、唐三彩陶枕、紫草貢進木木簡、和銅八年刻書須恵器 他
問い合わせ先歴史博物館
092-922-1911

筑紫野市観光協会

イベント

【ちくしの文化講座紹介】1DAY講座|発酵料理教室

【ちくしの文化講座紹介】1DAY講座|発酵料理教室

~自家製塩麹を使った簡単手作りベーコン~

毎日の生活を楽しく、豊かにする発酵食品を手軽に生活の中に取り入れてみませんか?
季節の素材も発酵を取り入れると、楽しみが広がります。
発酵食品を手軽に毎日の食卓に取り入れる方法や、発酵食品を使った簡単な料理の実習も行います。


申し込み方法

ハガキ、または生涯学習課で配布する申込書に次の項目を記入してお申し込みください。 (電話での申し込みはできません)

  • 講座名
  • 郵便番号
  • 住所
  • 氏名(ふりがな)
  • 年齢
  • 性別
  • 電話番号

※携帯電話をお持ちの人は携帯電話番号も必ずご記入ください (緊急の休講などの連絡のため

 

【ハガキ送付先】

郵便番号 818-0057
筑紫野市二日市南1-9-3
生涯学習センター「ちくしの文化講座」係

※ハガキ、申込書1枚にひとり1講座でお願いします。
※定員を超えた場合は抽選により決定します。
※申し込みが5人未満の場合は開講をとりやめることがあります。

「ちくしの文化講座」受講のきまり 
(お申し込みの前に必ずご覧ください)

日時平成29年9月19日(火曜日)10時30分から13時30分まで
場所筑紫野市 生涯学習センター 2階 調理室
受講料1,020円(振り込み)
材料費1,500円(当日払い)
メニュー
(予定)
ベーコンレタスバーガー
ビシソワーズ
ベーコンのペペロンチーノ
対象・定員成人・16人
講師舩越 舞(発酵・料理研究家)
募集期限平成29年8月14日(月曜日)

筑紫野市役所