二日市のイマがわかる

お知らせ

市立小中学校に勤務する講師を募集しています!!

市立小中学校に勤務する講師を募集しています!!

 現在、小中学校で勤務する県費及び市費講師が不足しています。教員免許状を持っていて、小中学校の講師として勤務できる人は、市の「臨時職員任用候補者名簿登録申込書」にて登録をお願いします。また、現在、教員免許状更新講習を受講していない人で、教員免許の有効期限が過ぎている人でも、更新講習を受講することで教員免許が有効になりますので、ご興味がある方はご連絡をお願いします。
 また、知り合いの人などで、教員免許状を持っている人がいる場合は、このことについてぜひご紹介ください。

◆申し込み方法は・・・・

「筑紫野市臨時職員任用候補者名簿登録申込書」に、資格証または登録証の写しを添えて、郵送または持参して下さい。

あて先
郵便番号818-8686 
 筑紫野市二日市西1丁目1番1号   
 筑紫野市企画政策部人事課
時給等の内容については、こちら

◆申込書のダウンロード

筑紫野市臨時職員任用候補者名簿登録申込書

◆筑紫野市臨時職員任用候補者名簿登録申込書の記入例について

・希望職種の「5.その他」を選択し、記入欄に「講師」と記入ください。
・免許・資格欄に、現在所持している教育職員関連の免許状について記入ください。
※市に提出された後、雇用形態について直接ご連絡をさせていただきます。
※詳しい様式例については、こちら

◆お問い合わせ先

担当部署: 教育部 学校教育課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-9644

市役所HP

イベント

二日市くいしんぼう横丁夏祭りのご案内

二日市くいしんぼう横丁夏祭りのご案内

8月27日(日)は第3回二日市くいしんぼう横丁夏祭り

 西鉄二日市駅西口交番裏「なにわ通り」にて「第3回二日市くいしんぼう横丁夏祭り」が開催されます。
 詳細はポスターをご覧ください。

第3回二日市くいしんぼう横丁夏祭り

日時8月27日(日曜) 11時~16時
場所西鉄二日市駅西口「なにわ通り」

まちづくりNPO法人 ほっと二日市

お知らせ

建物火災が発生しました

筑紫野市内で災害が発生しました。

発生時刻2017年8月25日20時4分
災害種別建物火災
発生場所筑紫野市針摺西1丁目 1番 付近

筑紫野太宰府消防本部

お知らせ

保育所(園)入所申し込み

保育所(園)入所申し込み

平成30年度 保育所(園)入所のための申込書配布及び受付

 平成30年度(平成30年4月から平成31年3月末まで)の公・私立保育所(園)の入所申込書配布及び受付についてお知らせします。
 この手続きは、児童福祉法に定める手続きですので、入所を希望する人は必ず行ってください。
 保育所(園)の入所は、書類が完備した後に、入所審査及び入所調整を経て決定します。
※必要な書類が未提出の場合は、審査ができず入所できないことがありますのでご留意ください。

申込書配布

 期間 :平成29年11月6日(月曜日)から平成29年11月10日(金曜日)まで
 時間 :9時から16時30分まで
 場所 :筑紫野市役所 第1別館1階 第11会議室
※平成29年11月13日(月曜日)以降も、子育て支援課窓口で配布します。

申込書受付(郵送での受付は行っておりません)

 期間 :平成29年12月12日(火曜日)から平成29年12月16日(土曜日)まで
 時間 :9時から16時まで
 場所 :筑紫野市役所 第1別館1階 第11会議室
※保育所(園)の入所決定は先着順ではありません。ただし、受付期間内に提出がないと二次調整以降の入所調整になります。
※すでに保育所(園)に入所している児童の手続き(書類の配布と受付)は、通園中の保育所(園)を通して行います。ただし、転園を希望する場合は、申込書などを保育所(園)で受け取り、上記期間中に市役所へご提出ください。
※平成30年4月1日入所に限らず、年度途中から入所を希望する人(産休・育休明けの仕事復帰予定や転入予定がある人など)も、上記の日程で手続きを行ってください。
※上記期間中に申し込む事ができなかった場合は、随時、子育て支援課で申し込みを受け付けますが、定員に達しているなどの理由で入所できないことがあります。

保育所(園)入所申し込みの大まかな流れ(予定)

1. 入所申込書類配布(11月)
2. 入所申込書類提出(12月)
3. 入所決定通知送付(3月上旬)
4. 保育所(園)での説明会、面接など(3月中旬)
5. 保育料決定通知送付(4月上旬)

入所対象者

 入所希望日時点で市に住民登録がある、生後50日目から就学前までの児童。

申し込みができる人

 入所対象者の保護者で、次の要件いずれかに該当する人。
1. 就労などのため、保育が必要である
2. その他、特別な事情(病気・介護など)により保育が必要である など

※詳しくは、こちらからご覧ください(筑紫野市HP「保育所入所基準」にリンクしています)。

平成29年度(平成30年3月まで)の保育所(園)入所手続きについて

 市子育て支援課にて、申込書の配布・受付を行っています。 
 まずは、市子育て支援課までご相談ください。

 保育が必要である理由が就労の場合は、勤務証明書を勤務先で作成していただく必要がありますので、勤務先で様式(エクセル版)が必要な場合は次の勤務証明書をご利用ください。
 ・勤務証明書はこちら

お問い合わせ先

担当部署: 健康福祉部 子育て支援課
電話番号:092-923-1111
ファックス番号: 092-921-8666

市役所HP

イベント

筑紫よかまちコンサートが開催されます!

筑紫よかまちコンサートが開催されます!

 遊牧の民の調べを奏でるモンゴルの民族楽器でアジアの風を感じてみませんか。
(参加無料、要事前申込)

日程8/26(土)
時間開場13時30分 開演14時
場所筑紫コミュニティセンター
内容ちくしの少年少女合唱団による合唱、馬頭琴や二胡の演奏
申し込み・問い合わせ先筑紫野よかまち協議会
TEL:092-577-6654
FAX:092-577-4917
(平日10時~16時)

広報ちくしの

お知らせ

8月25日から31日までは、飲酒運転撲滅週間です。

8月25日から31日までは、飲酒運転撲滅週間です。

飲酒運転は絶対しない!させない!許さない!
8月25日から31日までは、飲酒運転撲滅週間です。

 今年は、「筑紫野市でお酒を飲んだ人が飲酒運転で事故を起こしたり、捕まったりして、楽しいお酒が台無しになることを防ぎたい」という願いのもと、市と共に筑紫野市料飲組合が加盟店全店で啓発活動をされています。

飲酒運転は重大な犯罪です。

「罰金や懲役」、「運転免許の取消」、「会社の解雇」など、非常に重い罰則が課されます。
また、飲酒運転事故は、被害者、加害者そして両方の家族の生活を大きく変えてしまいます。
自分自身はもちろん、周りの人にも飲酒運転をさせないよう、お互いに呼びかけ合いましょう。

筑紫野市料飲組合加盟店一覧PDFデータ

筑紫野市役所

お知らせ

離乳食教室

離乳食教室

カミーリヤ2階和室にて、離乳食教室を開催します。

開催日
8/25(金)

時間
10時~11時30分

定員
20組

対象者
離乳食を始めようとしている赤ちゃん(生後4カ月~7カ月頃)とその家族

内容
離乳食の講話と調理の見学、試食

場所
カミーリヤ2階和室

参加費
100円

持参品
母子健康手帳、筆記用具、スプーン
※「抱っこひも」があると、見学の際に便利です。

受付開始
8/1(火)9時~
※きょうだい児が参加の場合は申込時に要連絡(託児はありません)

申込方法
電話または市ホームページから申し込みください。

申し込み・問い合わせ先
健康推進課
092-920-8611
※8/21(月)はカミーリヤ休館

広報ちくしの

コラム

【連載:二日市温泉の歴史と効能】④古典にみえる二日市温泉

【連載:二日市温泉の歴史と効能】④古典にみえる二日市温泉

④古典にみえる二日市温泉

九州には、数多くの温泉がありますが、奈良時代からの歴史を持つ温泉となると、そうたくさんはありません。ざっと列記してみましょう。

・二日市温泉(旧名:次田、出典『万葉集』)
・柴石温泉(旧名:赤湯、出典『豊後国風土記』)
・鉄輪温泉(旧名:玖倍里、出典:『豊後国風土記』)
・亀川温泉(旧名:浜田、出典:『豊後国風土記』)
・別府温泉(旧名:速見、出典『伊予国風土記』)
・武雄温泉(旧名:柄崎、出典『肥前国風土記』)
・嬉野温泉(旧名:嬉野、出典『肥前国風土記』)
・雲仙温泉(旧名:温泉山、出典『肥前国風土記』)
・霧島温泉(旧名:霧島、出典『続日本紀』)

古典にみえる温泉となると、以外に少ないことがわかります。文化7年(1810年)に出版された八隅蘆庵著『旅行用心集』には、36ヶ所の九州の温泉が紹介されています。先に列記した9ヶ所のほか、山鹿・荒川(平安時代)、湯浦・入来(南北朝時代)、浜脇(平安時代)、小浜・垂玉(戦国時代)などが古くから知られていた温泉です。そして、これらはいずれも九州を代表する温泉として、現在も多くの入浴・観光客を集めています。

筑紫野市観光協会

お知らせ

「不登校生徒とその保護者のための進路講座2017」開催します

「不登校生徒とその保護者のための進路講座2017」開催します

 筑紫野市の不登校の児童生徒とその保護者を一人も孤立させないように、定時制高校や通信制高校などの進路を紹介する講座を開催します。
 この度の講座は、『不登校の親の会ティータイム』と協働により実施します。

日時及び場所

<学習会>   8月23日(水曜日) 19時から21時まで   筑紫野市文化会館 多目的ホール
<第1回>  9月9日(土曜日)   15時から18時まで   筑紫野市文化会館 多目的ホール
<第2回>  9月15日(金曜日) 19時から21時まで   筑紫野市文化会館 多目的ホール
<第3回>  9月29日(金曜日) 19時から21時まで   筑紫野市文化会館 多目的ホール

参加費

無料

その他

 開催日の紹介予定校や申込については、以下のチラシをご参照ください。
「不登校生徒とその保護者のための進路講座2017」チラシ

問い合わせ先

担当部署: 教育部 学校教育課
電話番号: 092-923-1111
ファックス番号: 092-923-9644

市役所HP

お知らせ

筑紫野市立下見保育所の保育士(臨時職員)を募集しています

筑紫野市立下見保育所の保育士(臨時職員)を募集しています

筑紫野市立下見保育所では、保育士(臨時職員)を募集しています。
あなたの資格を生かしてください!保育現場がひさしぶりの人も大歓迎です!!


応募資格

保育士登録を済ませている人(都道府県知事に登録し保育士証の交付を受けている人)

勤務内容

下見保育所における保育業務

勤務日・勤務時間

週16時間(週4日・1日4時間)程度
【勤務時間の例】
A 7時から11時まで
B 9時から13時まで
C 14時から18時まで
D 15時から19時まで

募集人数

A・D 各2人
B・C 各1人

賃金

時給 916円(手当等なし)

申し込み方法

 まずは、ご相談だけでも、下見保育所(電話番号092-926-4600)へご連絡ください。
 上記の条件で募集していますが、勤務日・勤務時間は相談に応じることができる場合があります。

申し込みに必要なもの

1. 臨時職員登録申込書
2. 縦4センチメートル×横3センチメートルの写真(スナップ写真は不可)
3. 保育士証(写)
 ※1から3の必要書類を企画政策部人事課に、郵送または持参してください。
臨時職員登録申込書については、こちらからダウンロードしてください。

市役所HP