二日市のイマがわかる

お知らせ

「幼児安全法~水の事故からいのちを守ろう~」が開催されます

「幼児安全法~水の事故からいのちを守ろう~」が開催されます

まなびの広場「幼児安全法~水の事故からいのちを守ろう~」

 暑い日が続き、海や川、プールなどのレジャーが楽しい季節ですね。しかし、楽しいはずの水遊びは時として大きな事故につながってしまうこともあります。
 水の事故からいのちを守るための方法を学んでみましょう。(参加無料)

日時

7月30日(月)
10時~11時(受付9時45分~)

場所

二日市東コミュニティセンター大研修室

講師

日本赤十字社

対象

筑紫野市内在住の0歳~就学前の子どもとその保護者

定員

先着25組

持ってくる物

子どもの名札

申込方法

電話で「①保護者氏名、②子どもの氏名・年齢、③電話番号」をお知らせください。

申込期間

7月17日(火)~7月23日(月)

申し込み・問い合わせ先

子育て支援センター
TEL:092-922-7287(平日8時30分~17時)

お知らせ

【筑紫ガス】サマーセール開催(^O^)

【筑紫ガス】サマーセール開催(^O^)

筑紫ガスでは、コンロを初め、給湯器、レンジフードなど最新ガス機器をお手軽価格でご提案!

毎年恒例サマーセールを開催中です♪

最新コンロに入れ替えて、料理の幅がぐっと広がるグリル調理を楽しみませんか?

1台4役こなす大好評の浴室暖房乾燥機は驚きの6割引です(◎o◎)!

 

筑紫ガスのお客様は勿論、プロパンガスのお客様もお気軽にご相談下さい♪

 

■開催日:7月1日(日)~31日(火)

■お問い合わせ先:筑紫ガス株式会社 092-923-3111

 

[PR]筑紫ガス株式会社

お知らせ

【体力チェック】健康測定会が開催されます!【ロコモ】

【体力チェック】健康測定会が開催されます!【ロコモ】

 以前は簡単にできていたことができなくなってきた経験はありませんか?体力・筋力の低下は関節痛や疲労の原因になります。動きやすくなるこの時期に自信の体力チェックを行いませんか?また、今回は同時に骨密度測定も行います。体を動かすのが苦手な人も安心して気軽に参加できる測定会です。(要申し込み)

日時

7月26日(木)
9時30分~15時
1人60分程度

内容

①測定項目
対成分測定(筋肉量、脂肪量など)、骨密度測定、全身持久力、握力、柔軟性、バランス測定、ロコモ度チェック・姿勢チェック

②結果説明

③運動体験

※結果説明と運動体験は別日に実施。
 測定日に予約確認をします。

対象

20歳以上の人

料金

500円

定員

先着50人

持参するもの

運動しやすい服装、室内シューズ、タオル、飲み物

申込期間

7月5日(木)
9時~

申し込み・問い合わせ先

トレーニング健康測定室(カミーリヤ内)
TEL:092-920-8070
※月曜日はお休みです。

広報ちくしの

お知らせ

豪雨のときの危険な状況や、避難所を把握しておきましょう

豪雨のときの危険な状況や、避難所を把握しておきましょう

 6/29(金)の豪雨により、朝倉市一部地域では避難勧告が発令されました。
 前もって危険な場所や避難所などを確認し、万が一に備えましょう。

【関連記事】
梅雨時期の集中豪雨に注意しましょう!
http://13.114.13.136/items/685
△豪雨が起こったときの危険な「まえぶれ」や、緊急情報の入手先などをご紹介しています。

行政区:杉塚

危険箇所:鷺田川(落合橋付近)
予想される危険:堤防溢水
自主避難所:北杉塚公民館
一次避難所:二日市コミュニティセンター
二次避難所:天拝小学校

行政区:本町から入船

危険箇所:鷺田川(橋口橋下流)
予想される危険:堤防溢水
自主避難所:本町公民館
一次避難所:二日市コミュニティセンター
二次避難所:二日市小学校

行政区:湯町から本町

危険箇所:鷺田川(湯町1丁目から迎田橋付近)
予想される危険:堤防溢水
自主避難所:湯町公民館、鳥居公民館、大坪公民館、次田公民館、六反公民館、本町公民館、三地区公民館
一次避難所:二日市コミュニティセンター
二次避難所:二日市小学校

行政区:本町

危険箇所:高尾川(水道橋付近)
予想される危険:堤防溢水
自主避難所:本町公民館
一次避難所:二日市コミュニティセンター
二次避難所:二日市小学校

行政区:中阿志岐

危険箇所:宝満川(大宮司橋上・下流)
予想される危険:堤防溢水
自主避難所:該当なし
一次避難所:御笠コミュニティセンター
二次避難所:阿志岐小学校

行政区:俗明院から永岡

危険箇所:山口川(針摺橋付近から永岡橋付近)
予想される危険:堤防溢水
自主避難所:俗明院公民館、針摺公民館
一次避難所:二日市東コミュニティセンター
二次避難所:二日市東小学校

行政区:京町

危険箇所:般若寺第一雨水幹線(京町足洗公園付近)
予想される危険:堤防溢水
自主避難所:京町公民館
一次避難所:二日市コミュニティセンター
二次避難所:二日市北小学校

行政区:旭町、紫、天神

危険箇所:東新町雨水幹線(電話局入口交差点付近)
予想される危険:堤防溢水
自主避難所:旭東公民館、紫公民館、天神公民館
一次避難所:二日市東コミュニティセンター
二次避難所:二日市東小学校

行政区:塔原

危険箇所:塔原西三丁目斜面
予想される危険:土砂流出    
自主避難所:塔原公民館
一次避難所:二日市コミュニティセンター
二次避難所:天拝小学校

行政区:宮田町

危険箇所:宮田町公民館南側斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:該当なし
一次避難所:二日市コミュニティセンター
二次避難所:二日市北小学校

行政区:宮田町

危険箇所:修理田団地東側斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:宮田町公民館
一次避難所:二日市コミュニティセンター
二次避難所:二日市北小学校

行政区:松ヶ浦

危険箇所:松ヶ浦公民館付近擁壁
予想される危険:擁壁崩壊
自主避難所:松ヶ浦公民館
一次避難所:二日市コミュニティセンター
二次避難所:二日市北小学校

行政区:上阿志岐西

危険箇所:朝香団地東側斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:上阿志岐西公民館
一次避難所:御笠コミュニティセンター
二次避難所:阿志岐小学校

行政区:上阿志岐西

危険箇所:朝香団地西側斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:上阿志岐西公民館
一次避難所:御笠コミュニティセンター
二次避難所:阿志岐小学校

行政区:上阿志岐西

危険箇所:朝香団地北側斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:上阿志岐西公民館
一次避難所:御笠コミュニティセンター
二次避難所:阿志岐小学校

行政区:上阿志岐西

危険箇所:筑紫野団地配水タンク横斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:上阿志岐西公民館
一次避難所:御笠コミュニティセンター
二次避難所:阿志岐小学校

行政区:原

危険箇所:原「山の神様」ほこら下斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:該当なし
一次避難所:御笠コミュニティセンター
二次避難所:吉木小学校

行政区:原

危険箇所:石坂団地西側斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:該当なし
一次避難所:御笠コミュニティセンター
二次避難所:吉木小学校

行政区:東吉木

危険箇所:葉光ヶ丘プロパンガス置場裏斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:パピリオン葉光 東吉木公民館
一次避難所:御笠コミュニティセンター
二次避難所:吉木小学校

行政区:東吉木

危険箇所:高良神社付近斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:東吉木公民館
一次避難所:御笠コミュニティセンター
二次避難所:吉木小学校

行政区:山家2区

危険箇所:下西山大橋付近斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:該当なし
一次避難所:山家コミュニティセンター
二次避難所:山家小学校

行政区:山家3区

危険箇所:山家ニュータウン西側斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:該当なし
一次避難所:山家コミュニティセンター
二次避難所:山家小学校

行政区:山家6区

危険箇所:山家コミュニティ消防センター奥斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:山家6区公民館
一次避難所:山家コミュニティセンター
二次避難所:山家小学校

行政区:山口

危険箇所:尾中酒店奥斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:該当なし
一次避難所:山口コミュニティセンター
二次避難所:山口小学校

行政区:平等寺

危険箇所:平等寺公民館付近斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:該当なし
一次避難所:山口コミュニティセンター
二次避難所:山口小学校

行政区:筑紫

危険箇所:福岡常葉高校横斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:筑紫公民館
一次避難所:筑紫コミュニティセンター
二次避難所:筑紫小学校

行政区:原田

危険箇所:筑紫神社北側斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:原田公民館新町分館
一次避難所:筑紫南コミュニティセンター
二次避難所:原田小学校

行政区:筑紫

危険箇所:筑紫神社北側団地斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:筑紫公民館
一次避難所:筑紫コミュニティセンター
二次避難所:筑紫小学校

行政区:山家2区

危険箇所:下西山公民館付近斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:該当なし
一次避難所:山家コミュニティセンター
二次避難所:山家小学校

行政区:大石

危険箇所:小原川一ノ瀬砂防堰堤
予想される危険:土砂流出
自主避難所:該当なし
一次避難所:御笠コミュニティセンター
二次避難所:吉木小学校

行政区:萩原

危険箇所:萩原公民館南東部斜面
予想される危険:土砂流出
自主避難所:該当なし
一次避難所:山口コミュニティセンター
二次避難所:山口小学校

お問い合わせ先

担当部署:総務部 危機管理課
電話番号:092-923-1111
ファックス番号:092-923-5391

市役所HP

イベント

五郎山古墳館夏休み装飾古墳アートのお知らせ

五郎山古墳館夏休み装飾古墳アートのお知らせ

 今年も五郎山古墳館で、夏休み装飾古墳アートを行います。
 装飾古墳アートは、さまざまな文様が描かれている五郎山古墳の壁画にちなんで、実際に石に絵を描いてみる体験イベントです。
 壁画の塗り絵や、貼り絵のほか、ストローを使った管玉のアクセサリー作りも行っています。
 子どもから大人まで、どなたでも申込不要、無料で参加できますので、ぜひお越しください!

メニュー

ストーンアート、ストローで管玉づくり、壁画にちなんだ塗り絵や貼り絵

期間

7月14日(土)~8月26日(日)、10時~16時 ※月曜日は休館

場所

五郎山古墳館(市内原田3-9-5)

問い合わせ先

五郎山古墳館
TEL:(927)3655

※汚れてもいい服装で参加してください
※小学生未満の人は保護者の同伴をお願いします。

広報ちくしの

イベント

夏休み工作教室が開催されます!

夏休み工作教室が開催されます!

ちくしの高年大学 世代間交流事業

小学生の皆さん!
みんなの町のコミュニティセンターなどで、今年も「ちくしの高年大学 夏休み工作教室」を開催します。
夏休みの思い出づくり、自由研究(宿題)に、ぜひ参加しませんか。
※水筒(飲み物)持参でご参加ください。

平成30年度 夏休み工作教室の実施内容

地区:筑紫

会場:筑紫コミュニティセンター
日にち:7月23日(月)
時間:9時30分~12時まで(9時15分から受け付け開始)
申し込み先の電話番号:092-926-2913
対象校:筑紫小学校、原田小学校

地区:山家

会場:山家コミュニティセンター
日にち:7月24日(火)
時間:9時30分~12時まで(9時15分から受け付け開始)
申し込み先の電話番号:092-926-2809
対象校:山家小学校

地区:御笠

会場:御笠コミュニティセンター
日にち:7月25日(水)
時間:9時30分~12時まで(9時15分から受け付け開始)
申し込み先の電話番号:092-922-2601
対象校:吉木小学校、阿志岐小学校

地区:筑紫南

会場:筑紫南コミュニティセンター
日にち:7月26日(木)
時間:9時30分~12時まで(9時15分から受け付け開始)
申し込み先の電話番号:092-919-8400
対象校:筑紫東小学校

地区:山口

会場:山口コミュニティセンター
日にち:7月27日(金)
時間:9時30分~12時まで(9時15分から受け付け開始)
申し込み先の電話番号:092-922-2551
対象校:山口小学校

地区:二日市

会場:筑紫野市生涯学習センター
※二日市地区の会場は生涯学習センターですが、参加申し込みは二日市コミュニティセンターでも受け付けます。
日にち:7月30日(月)
時間:9時30分~12時まで(9時15分から受け付け開始)
申し込み先の電話番号:092-920-5123
(二日市コミュニティセンター)
対象校:二日市小学校、二日市北小学校、天拝小学校

地区:二日市東

会場:二日市東コミュニティセンター
日にち:7月31日(火)
時間:9時30分~12時まで(9時15分から受け付け開始)
申し込み先の電話番号:092-918-5600
対象校:二日市東小学校

参加対象・定員

筑紫野市内の小学生・各会場100人程度

参加費

材料費としてひとり100円(当日払い)

工作種目

1.スーパージェット

2.星型ストラップ

3.プラ板

4.紙とんぼ

5.すっとびロケット

※会場で好きな種目を選べます。
   2種目以上作れるよ。

「紙ひこーき大会」も実施します!

申し込み受け付け期間

7月2日(月)から7月13日(金)まで
(受付時間は9時から17時まで)

申し込み方法

申し込み期間内に、下記、1から3までのいずれかの方法でお申し込みください。

 

1.各コミュニティセンターで申し込み(直接または電話にて受け付けます)
 (電話番号は上記「日時・会場など」の申し込み先欄でご確認ください)

 

2.生涯学習課宛てのメールにて申し込み
 電子メールアドレス:k-gakushuu@city.chikushino.fukuoka.jp

 

3.生涯学習センターで申し込み(直接または電話、ファックスにて受け付けます)
 電話番号:092-918-3535(代表) ファックス番号:092-923-0416
※申し込みの際、1.希望会場2.氏名ひらがなでお願いします)、3.小学校名4.学年5.連絡先電話番号をお知らせください。

 

▽昨年の「夏休み工作教室」のようす

お問い合わせ先

担当部署:教育部 生涯学習課
電話番号:092-918-3535
ファックス番号:092-923-0416

市役所HP

イベント

夏休みに、親子で星空を楽しみませんか?

夏休みに、親子で星空を楽しみませんか?

親子星空観察会参加者募集!

 望遠鏡で月や星座を観察してみませんか?きれいな夜の星座を楽しみましょう。

日時

8月16日(木)
18時30分~20時30分
※雨天時は、予備日(8月17日(金))に延期。予備日も雨天時は、屋内で星空と環境に関する体験講座を実施

場所

カミーリヤ2階視聴覚室(観察は多目的コート)

講師

濱田 芳宏さん

対象

筑紫野市内在住の小中学生とその保護者

定員

30人程度
※応募者多数の場合は、事務局で抽選を行います。結果は皆さんに郵送にて連絡します。

参加費

無料

申込方法

①住所、②氏名・ふりがな(全員)、④電話番号、⑤「星空観察会」を明記の上、電話、ファックス、電子メール、郵送のいずれかでお申し込みください。
※1組につき1通の応募に限ります。

申込期限

7月31日(火)まで

申し込み・問い合わせ先

あて先:〒818-8686(住所記入不要)環境課
TEL:092-923-1111
FAX:092-923-9642
電子メール:kankyou@city.chikushino.fukuoka.jp

広報ちくしの

お知らせ

はり・きゅうの施術は助成が受けられるって知ってましたか?

はり・きゅうの施術は助成が受けられるって知ってましたか?

 筑紫野市では、健康の保持・増進のため、一定の助成が受けられる「はり・きゅう受療証」を交付しています。

受療方法

 市指定のはり・きゅう施術所で施術を受けるときに、保険証と一緒に提示してください。

助成内容

 施術1回につき次の金額を助成します。

①1術 はり・きゅうのいずれかを受療→650円
②2術 はり・きゅうの両方を受療→770円
※マッサージなどは、適用外です。

助成限度

 1日1回、1ヵ月に10回まで(1疾病に限ります)

施術の範囲

 神経痛・リウマチ・頚腕症候群・五十肩・腰痛症・頚椎捻挫後遺症

申請に必要なもの

 本人確認できるもの(保険証、免許証、パスポート、住基カードなど)、印鑑

すでに受療証を持っている人は

国民健康保険被保険者

 受療証の有効期限は平成30年6月30日までとなっています。7月以降も受療証が必要な場合は、申請に必要なものを持参し、国保担当窓口で申請をしてください。なお、新しい受療証の申請は6月1日(金)から受け付けています。

申請・問い合わせ先

国保年金課 国保担当(市役所本庁6番窓口)
TEL:092-923-1111

後期高齢者医療被保険者

 受療証の有効期限は平成30年6月30日までとなっています。7月以降も使用できる新しい受療証(有効期限平成31年6月30日)は、昨年1年間に受療証を使用した人に送付します。1年間受療証を使用しなかった人は送付しませんので、ご利用の際は申請に必要なものを持参し、医療年金担当で申請をしてください。

申請・問い合わせ先

国民年金課 医療年金担当(市役所本庁5番窓口)
TEL:092-923-1111

広報ちくしの

お知らせ

ブロック塀、安全対策をしっかりと!!

ブロック塀、安全対策をしっかりと!!

 平成17年3月20日に発生した福岡県西方沖地震や、平成28年4月14日、16日に発生した熊本地震、また、平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震などでは、多くのブロック塀の倒壊により、多数の死傷者が発生しています。
 倒壊したブロック塀は、死傷者を出すだけではなく、道路をふさぎ、被災者の避難や救助活動の妨げとなる場合があります。
 このような事態が起きないよう日頃から安全点検を行うことは所有者の責任です。
 次のチェックポイントを参考にブロック塀の点検をしてみましょう。

自己診断の方法

 主なチェックポイントは次のとおりです。気になる点が1つでもあれば塀を造った施工者や、建築士などの専門家に相談しましょう。

 

1.塀の中に鉄筋が入っていますか?
 塀の中に直径9ミリメートルの鉄筋が縦横ともに80センチメートル間隔に入ってるか確認してください。

 

2.塀の傾き・ひび割れはありませんか?
 塀が傾いていたり、ひび割れていたりしていませんか?また、鉄筋が錆びていないか調べてください。

 

3.塀の高さが高すぎていませんか?
 塀の高さが、地盤面から2メートル以下か調べてみてください。

 

4.鉄筋コンクリートの基礎はありますか?また、根入りの深さは十分ですか?
 鉄筋コンクリートの基礎は、地盤面から30センチメートル以上の根入れがされていることが必要です。
(「根入れ」とは、基礎のうち土の中に入っている部分のことをいいます)

 

5.控壁(ひかえかべ)はありますか?
 高さが1.2メートルを超える場合は、塀の長さ3.4メートルごとに控壁が必要です。また、控壁の長さは、40センチメートル以上か確認してください。

 

ブロック塀に関する資料

 所有しているブロック塀が人を傷つけないように適切な対策をお願いします。
 また、自分のブロック塀ではない場合でも、危ないブロック塀がある場所が分かっていれば、避けて通るなどの対策は立てられます。
 身近なブロック塀の点検に役立ててください。

お宅のブロック塀は大丈夫?(PDF)

ブロック塀を詳しく知ろう(PDF)

 

お問い合わせ先

担当部署:総務部 危機管理課
電話番号:092-923-1111
ファックス番号:092-923-5391

市役所HP

お知らせ

筑紫野市立小・中学校の夏休み期間をお知らせします

筑紫野市立小・中学校の夏休み期間をお知らせします

 平成30年度筑紫野市立小・中学校の夏休みの期間についてお知らせします。
(2学期制の小学校と3学期制の中学校で夏休み期間が異なりますのでご注意ください。)

授業日の増加について

 学習指導要領の改訂によって小・中学校における授業時間数が増加したことに伴い、教育活動をさらに充実させ、児童・生徒の学力向上を図る一環から、平成27年度より授業日数を増やすため小・中学校の夏休み期間を短縮しています。

夏休み期間

小学校(2学期制)

夏季休業日:平成30年7月21日(土曜日)から平成30年8月26日(日曜日)まで

授業の始まり:平成30年8月27日(月曜日)から

※吉木小学校は、愛校作業実施に伴い、平成30年8月25日(土曜日)が出校日となり、平成30年8月27日(月曜日)が代休となります。

中学校(3学期制)

夏季休業日:平成30年7月21日(土曜日)から平成30年8月26日(日曜日)まで

授業の始まり:平成30年8月27日(月曜日)から

※平成30年8月27日(月曜日)については、小学校、中学校ともに午前中授業となるため、給食はありません。

お問い合わせ先

担当部署:教育部 学校教育課
電話番号:092-923-1111
ファックス番号:092-923-9644

市役所HP